■弊社の中国生産における品質管理体制は徹底した現場主義にあります。中部国際空港まで1時間足らずの地の利を生かしたフットワークで私達自身が現場に赴く事で安心した品質をご提供いたしております。もちろん協力工場、第三者機関での細かなのチェック体制は言うまでもありません 。

 生産管理工程図 -寝装品・インテリア- (
下図の名前をクリックで詳細がご覧いただけます)

 
8:検 針
検針の初めと終わりにはテストピースで規定の検針機テストを行います(内容:感度は6、テストピースは1.2φを使用。左、中、右を上部と中央部のそれぞれ1回づつ計6回測定)。正しく動作することを確認した上で検針表を発行します。
一般品はHASHIMA(HN-630C型)で1回検針します。敷き布団などの厚い物は海甬大服装机械器(YD1200C型)で、表裏2回検針します。




 
トップページ会社案内新着情報展示会情報採用情報リンクENGLISH中国語サイトマップお問合せ
テキスタイル・OEM事業防災・介護用品事業ベビー用品事業環境・ECO事業